スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書

 今日は地元のジャスコへ

 本屋目的なので 長く居座る事は初めからわかってましたが
 母に車を出してもらい・・・・

 結局読んだり、ジャケ眺めたり。。。 

 母は一階で休んでるね。と

 あ、すいませんΣ( ゜Д゜)ハッ! 。。。でももう少し居させて下さい(・∀・)


 と約3時間くらいいたんじゃないかな??

 
 何か本を買いたかったのですが
 どんな本を、今自分が欲してるかはわからなかったので
 ピピッとくるものを探していました


 そして見つけました♪♪

51jbg2ml7DL__SL500_AA300_.jpg
 ひとりが好きなあなたへ (幻冬舎文庫 き 3-13) [文庫]
銀色 夏生 (著)  価格: ¥ 560


 やんでないですよ、決して 
 
 中は作者の方が作った万華鏡と、詩です

 すごーーーく綺麗なんです♪  気になった方はぜひ♪♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは~♪
銀色夏生さんの詩、素敵ですよね><
我が家にも何冊かあります~。
本屋は長居してしまうので危険ですよねw

わぁぁ、綺麗で素敵な本なのですね*°


くるみもちょっときになっちゃいました((∩ω`∩*

No title

◆kiki さんコメントありがとう♪

そうなんです(。・w・。 ) もう詩もすばらしすぎて。
この本を手に取った瞬間「今日はこの本に出会うために本屋にいたんだ」と
感じるほどでしたww

人に迷惑をかけないよう、本屋はやっぱり
一人で行くべきですね!私の場合w

他の銀色夏生さんの詩、読んでみたいです♪

No title

◆くるみさん コメントありがとう♪

うん(。・w・。 )ほんとにきれいで、中の詩も、自分にぐーーっとくる言葉たちでした

オススメです★

訪問とコメありがとうございました(^o^)

詩の本なんですね!
読んでみたいです(´▽`)

No title

 


詩すきーっ//
金子さんとか(o'∀'o)
あんまよんだことないけど・・

僕もこんど
詩集買おうかなw

 
プロフィール

桜

Author:桜
書いて頂いたコメントには、更新したブログ内にてお返事してるので読んでもらえればと思います(。・w・。 )

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。