スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある夢のおはなし

わたしは一人歩いていた

賑やかな観光地


わたしが帰ろうとすると、クラスの男女10人くらいが団体でやって来た

「ぁぁ一人で行動してるのはわたしくらいか」



お父さんを見つけ、振り向くとそこには大きな滝

すごく迫力がある


「ここで夕飯を食べよう」と入ったお店

薄暗くて、ステージには歌い手がいる

音楽が聞こえるのに、歌ってるのに声が聞こえない

どうしてだろうと考えていると、目の前にはヘッドホン

声も聞きたい人はそれをしなくてはならなかった


すぐ近くから女性の声
「〇×△↑◆??!!」
見ると出された料理の魚が、口をパクパクさせている……食べる気になれなかったのだろう

もう片付けてと言うような、すごい剣幕


ウェイターが新しく持ってきた料理は



口をパクパクさせていた魚を焼いた 焼き魚だった

焼けばいいと思ったんだ……



p(^^)q
夢のはなし
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜

Author:桜
書いて頂いたコメントには、更新したブログ内にてお返事してるので読んでもらえればと思います(。・w・。 )

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。